読むたび泣ける!おすすめの猫まんが「おじさまと猫」のレビュー

みお

こんにちは、みおです。
今回は、草刈正雄さん主演でドラマにもなった猫まんが、おじさまと猫についてお話します

スクウェア・エニックス、ガンガンpixiv、月刊少年ガンガンにて連載中のおじさまと猫。”2018年上半期、1番売れた1巻”では堂々の 1位を獲得し、”次にくるマンガ大賞2018”では、Webマンガ部門2位を受賞しています。

2021年12月現在は8巻まで発売しており、累計発行部数は215万部を突破。2021年初頭にはドラマ放送もされ、さらにゲーム制作も進んでいるなど大人気の猫まんがといえるでしょう。

目次

「おじさまと猫」の概要

おじさまと猫は、涙あり笑いありの心温まる猫まんがです。(写真は我が家の本棚)

あらすじ

ペットショップで1歳近くまで売れ残ってしまったエキゾチックショートヘアの”ふくまる”と、一軒家で1人暮らしをしている”おじさま”の日常を描いたまんがです。ふくまるとおじさまが展開する、愛情あふれる生活模様が表現されています。

ヒューマンドラマ的な要素も含まれるため、猫飼いさんや猫好きさん以外にも幅広い方におすすめ。初めて猫を買うおじさまが、ふくまるに翻弄される姿もクスッと笑えます。

猫の心理描写

こちらは、おじさまと猫の作者である桜井海さんのTwitterです。作中では、猫のふくまるが人間の言葉で気持ちを表現するシーンが盛りだくさん。「うちの猫もこんな風に思ってくれていたらいいな」なんて感じるポイントも多く、何度読んでもほのぼのします。

愛らしい猫”ふくまる”

人間の言葉で心の声を表現するふくまるですが、行動に猫らしさがあふれている点も愛らしいポイントでしょう。

おじさまが買ってきた猫用ベッドには目もくれず段ボールにインしちゃう姿や、おじさまの髪の毛にじゃれつくシーンなど、猫の特性がしっかり描かれていてかわいいです。

猫飼いが、「猫ってそれやるよね~」「困っちゃうけど笑っちゃうよね~」と思わずうなづく描写も豊富。これから猫を飼おうと考えている方も、楽しく予備知識が習得できちゃいます♪

個性的なキャラクター

イケメンで天然、心優しいおじさまを筆頭に、個性的なキャラクターが集まっている点も魅力のひとつ。私はふくまるが売られていたペットショップの女性店員さんが大好きです。動物に対し愛を持って接する姿がステキな大学生。学費をかせぐためにバイトを掛け持ちしているようですが、いつも明るく元気なかわいい子です。

他にも、子ども時代からの友人や、おじさまをライバル視していたはずなのに仲良しになってしまった男性など、憎めないキャラクターばかり。それぞれトラウマを持っていたり過去の傷を抱えていたりと、深みのある仲間たちが物語を盛り上げてくれます。回を増すごとに増えていく仲間のおかげで、おじさまに笑顔が増えていく様子も嬉しく感じられるでしょう。

「おじさまと猫」の感想

笑えるシーンから泣けるシーンまで、1話1話の内容がとっても濃い作品です。ふくまるを想うおじさまの気持ちも分かるし、健気にがんばるふくまるも愛おしい。

心にたくさんの傷を抱えるおじさまですが、ふくまるを飼い始めたことで幸せを見出していく姿が喜ばしいです。

不思議なもので、おじさまと猫を読んでいると、自分の愛猫がさらに愛おしく感じます。足元にすり寄ってきた瞬間、「私の愛猫はなにを考えているのか?」なんて想像することもあるほど。ペットに対する愛情まで増してしまうステキな作品です。

……まぁ、我が家の長男は「遊んで!」「ちゅ~るちょうだい!」しか考えていないでしょうけども……汗

「おじさまと猫」まとめ

おじさまと猫は、心がほんわかする、”何度読んでも面白い・何度も読み返したくなる”まんがです。ふくまるの心理描写が愛おしく、猫らしい動作に笑ってしまうシーンも多いでしょう。

巻を重ねるごとに個性的なキャラクターが増えていく点も魅力。「仲間っていいなぁ」「猫ってステキな生き物だなぁ」と感じられる、とってもおすすめの作品ですよ♪


最後までお読みいただきありがとうございました!
ランキングに参加中です。クリックしていただけると励みになります♪

↓   ↓   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる